So-net無料ブログ作成

「専門級」試験 新設! [資格]

 新しい試験が誕生しました。
 「動物愛護社会化検定 専門級試験」です。

 ITとは関係ありませんが、この試験も興味があります。

 これは、NPO動物愛護社会化推進協会が実施している「犬の飼い主検定」(動物愛護社会化検定 基礎級試験)の上位試験であり、「犬の飼い主検定」の合格者等が受験できます。

 協会によれば、この試験は「動物の愛護及び管理に関する法律」第38条に定める動物愛護推進員として相応しい人材の育成を目的としているそうで、合格者の希望があれば地方公共団体に動物愛護推進員として推薦するそうです。

 「犬の飼い主検定」合格者 σ(^^) に届いた案内には、協会のWebサイトとはちょっと違って次のように記載されています。

[満月]受験資格
 ・動物愛護社会化検定 基礎級試験(犬の飼い主検定)の合格者
 ・獣医師
 ・動物看護師
 ・愛玩動物飼養管理士(2級、1級)
 ・愛玩飼育管理士 (←愛犬飼育管理士の誤植かな?)
 ・家庭動物販売士

[満月]出題形式
 ・4択(もしくは3択)形式問題 マークシート方式 60問
 ・記述式問題 2問

[満月]出題内容
 犬、猫を中心とした幅広い分野から専門的な問題を出題
 ・動物愛護の歴史
 ・社会、人との関わり
 ・行動
 ・メディカルケア
 ・動物に係る課題やトラブル
 …など

[満月]申込締切日
  2009年11月20日(金)

[満月]日程・会場
  2009年12月12日(土) 大阪  関西大学 天六キャンパス
  2009年12月13日(日) 東京  お茶の水女子大学

[満月]時間割
  事前講習 10:00~12:30 (予定)
  事前説明 13:15~
  試験時間 13:30~15:00 (予定)

[満月]定員
  各会場200名ずつ

[満月]受検料
  10,000円 (事前講習代含む)

[満月]公式テキスト
  『現代社会と家庭動物』
  まだ販売サイトでは取り扱っていないようです。

  また、株式会社インターズーでも販売しているはずなのですが、このサイトの Secure Site シール はただのGIF画像でした。
 おかしいですね。


IT系資格ブログ
タグ:試験の概要
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

役に立つ資格はどれだ? [資格]

 しばらく前の記事ですが、週刊 東洋経済 2009年5月23日号の「大失業時代の副業・資格」という特集の中に、「役に立つ資格はどれだ?」という表がありました。
 「平成の資格王」ことクイック教育システムズ社長の中村一樹氏と、フリーライターのオバタカズユキ氏が、30個の資格を採点しています。


 中村一樹氏が最高の星5つをつけたのは次の資格。
  公認会計士
  MBA
  中小企業診断士

 対するオバタカズユキ氏は、星5つをつける資格はなくて、星4つを次の資格につけています。
  公認会計士
  税理士
  不動産鑑定士
  簿記
  通訳案内士
  気象予報士
  第二種電気工事士

 このように評価が分かれるのは、中村一樹氏がスキルアップのために資格取得を推奨しているのに対し、オバタカズユキ氏は就職や独立に結び付くかどうかを重視する、という観点の違いによるのでしょう。


 さて、気になるIT関係の資格では、次の2つがリストアップされています。

  ITコーディネータ
    中村氏 ★★★、  オバタ氏 ★

  ベンダー系資格(オラクル・マイクロソフト等)
    中村氏 ★★★★、 オバタ氏 ★★★

 ベンダー系資格は両氏ともにそれなりに高評価ですが、ITコーディネータは評価が分かれました。
 これは両氏の観点が異なるからで、オバタ氏のように「資格を取ったら就職や独立に結び付くのか?」と考えると、この評価は仕方のないところかも知れません。
 日経ソリューションビジネスの調査でも、ITコーディネータは「営業職/技術職に取らせたい資格」では第2位につけるのに、「営業効果の高い資格」では12位まで後退してしまいますから(ベンダー系資格も決して高得点ではありませんが)。


 それにしても情報処理技術者試験がリストにないのは解せません。
 日経ソリューションビジネスの調査では、「営業職/技術職に取らせたい資格」でも「営業効果の高い資格」でも、トップは情報処理技術者試験の資格なのに。

 とどのつまりは、IT関係の専門誌ではなく経済誌の編集部にアピールする資格は、ITコーディネータとベンダー系資格ということでしょうか。
 すなわち、IT関係ではないビジネスパーソンは、情報処理技術者試験を知らないし、ベンダー系資格の個々の違いにも興味はない、ということなのかも知れません。
 IPAがんばれ!


IT系資格ブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

年収2位より上の資格 [資格]

 先日の記事でも書きましたが、CCIEといえば、資格ごとの年収ランキングで2位になるほど高評価の資格です。

 ところがシスコシステムズが、これまでシスコ認定資格の中で最上位だったCisco Certified Internetwork Expert(CCIE)のさらに上位になる資格「Cisco Certified Architect」(CCA)を発表したそうです。

 ■シスコがCCIEより上位の資格を新設,スイッチからストレージまで横断的知識を重視

 年収ランキングで2位の資格の上位資格となれば、注目を集めますね。
 ただ、残念ながら試験内容を日本語化する予定はないそうです。


 ところでCCAと略す資格としては、すでに Citrix Certified Administrator があります。

 また紛らわしくなるかも。


IT系資格ブログ
タグ:収入
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。